枚方市で財政再建と教育改革・子育て支援・地域コミュニティ再生を中心として活動する枚方市議会議員 岩本ゆうすけのサイトです。

経歴

昭和55年(1980年)
●3月5日、大手前病院に生まれる。
中宮にある「きよし幼稚園」・「枚方市立山田東小学校」を卒業。近所を走り回り、遊ぶ毎日。母の影響もあり、伝記や偉人伝を好むようになり、山田図書館に通う日々。また山田東小学校の体育館で空手道を学ぶ。(現・草野派糸東流拳法空手道会)

平成4年4月(1992年)
●枚方市立山田中学校入学
中学時代の得意科目は社会(歴史・公民)。地元の永田学院・ユンゲバウムに学ぶ。

平成7年4月(1995年)
●近畿大学附属高校入学
枚方市から東大阪市へ通学。1時間半かけての通学は、慣れるまで大変ながら、今となっては良い思い出。写真部に所属。

平成10年4月(1998年)
●立命館大学 法学部 政治行政コース
義兄の卒業校という事で興味を持った大学。迷わず政治行政コースを選ぶ。大学在学時は幾つかの議員事務所の門を叩き、情熱に燃える政治家の元、政治の現場で学ぶ。大いに刺激を受けつつも仕組みを変えていける可能性、今のままの政治じゃいけないと実感。持続可能な仕組みに変えていかなければならない、それができるのは政治ではないかと考える。京都府の某市役所(福祉部門)でもインターンシップを経験し、健康寿命の重要性を学ぶ。(大学卒業まで甲斐田新町在住)

平成14年(2002年)
~平成18年(2006年)
●株式会社パソナ 入社
企業理念、事業内容に魅かれ入社。東京在住。初年度は株式会社ホーム・コンピューティングネットワークに出向。フランチャイズ本部にて営業・経営・マーケティング等々多くのことを学ぶ機会を得る。
2年目以降は人材派遣の営業だけでなく大規模案件のとりまとめなど、様々な部署やプロジェクトでの職務を通して、雇用創出に関わる企業での経験を積む。

平成19年4月(2007年)
●枚方市議会議員選挙
市政に一石を投じたい思いから、無所属にて挑戦。2,162票を頂戴するも次々点。

平成19年(2007年)
~平成22年(2010年)
●大阪ガスセキュリティサービス株式会社
防災・防犯の事業を通して、安心安全に暮らせる環境というものが人間にとって一番大事と再認識。また防犯サービスの営業を通し、改めて社会に求められているものを感じる機会となった。

平成23年4月(2011年)
●枚方市議会議員選挙
無所属・みんなの党の推薦にて挑戦。厳しい戦いながらも、2,859票を頂戴し初当選(31/46)

平成23年5月(2011年)
●文教常任委員
北河内4市リサイクル施設組合派遣議員 枚方市議会報編集委員

平成24年5月(2012年)
●厚生常任委員
枚方市病院事業運営審議委員
枚方寝屋川消防組合 派遣議員

平成25年5月(2013年)
●建設常任委員
都市計画審議会 委員

平成26年5月(2014年)
●総務常任委員
議会改革調査特別委員会 副委員長

平成27年4月(2015年)
●枚方市議会議員選挙
無所属・大阪維新の会の推薦にて挑戦。
厳しい戦いながらも、3,406票を頂戴し二期目再選(13/46)

平成27年5月(2015年)
●厚生常任委員会 副委員長
議会報編集委員
北河内4市リサイクル施設組合派遣議員 幹事

平成28年5月(2016年)
●総務常任委員会 委員
枚方市監査委員  枚方市の監査委員について
議会運営委員会委員

平成29年5月(2017年)
●総務常任委員会 委員長
枚方寝屋川消防組合 派遣議員
都市計画審議会委員

平成30年5月(2017年)
●文教常任委員会 委員長
議会運営委員会委員
枚方市病院事業運営審議会 委員
議会改革調査特別委員会 委員

平成27年4月(2015年)
●枚方市議会議員選挙
大阪維新の会の公認にて挑戦。
厳しい戦いながらも、6,978票を頂戴し3期目再選(1/48)

令和元年5月(2019年)
●総務常任委員会 委員長
議会運営委員会 副委員長
4市リサイクル施設組合議会 幹事
※大阪維新の会 枚方市議会議員団を結成、会派代表に就任

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

活動記録:カテゴリ

連絡先

事務所
〒573-1151
大阪府枚方市東牧野町24-29
電 話
072-851-1428
メール
ご意見・ご要望他、各種お問合せは専用メールフォーム
PAGETOP
Copyright © 枚方市議会議員 岩本ゆうすけ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.